透け防止のために覚えておきたいポイントや便利なアイテムについて

透け防止のために覚えておきたいポイントや便利なアイテムについて

好きな洋服を着て外出するだけで何だか気持ちが高ぶり、とても幸せな一日を過ごせますよね。
プライベートと仕事で着る洋服にバリエーションを持たせることで、全く違ったタイプの服を上手く着こなしている方もいます。
それでも中には、「せっかく気合いを入れて出掛けたのに、インナーが透けていることを周りに指摘されて恥ずかしい思いをした」、
「下着の透けが心配でスカートを着る機会が少ない」など、ファッションに関する失敗談や悩みを持った女性も案外多いようです。
そこで今回は、このような失敗や不安を解決するためにも抑えておきたい、『透けを防止するためのポイント』や
『透け防止に欠かせない必須アイテム』ついてご紹介します。
 
 
インナーが透けない!絶対覚えておきたい「透け防止」のポイント
普段からファッションを楽しみたいと思ってはいても、薄手の洋服やピッタリとしたボトムスを履くには「下着などのインナーが透けてしまうのでは…」
といった不安があり、着る服に悩んでしまう女性も多いのではないでしょうか。
そこでまずは、以下で挙げるような「透け防止」のポイントを抑えて、これまで着られなかった洋服やスカートにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
 
ポイント① 透けにくい色を選ぶ
透け防止を考えた洋服選びをするときは、とにかく「透けにくい色を選ぶ」ことが重要なポイントになります。
例えば、明るい色が付いた下着や絵柄が入った下着を選んでしまうと洋服からインナーが透けて見えてしまう可能性が高くなります。
そのため、透けにくい色を選ぶときは、できるだけ「淡い色」や「薄い色」の下着を選ぶようにすることが大切です。
また、透けにくい色を選ぶというポイントは、下着だけに留まらず洋服選びでも同じことがいえます。
白い洋服は、ほかの色に比べてインナーが透けやすいと言われています。
そのため、淡い色や薄い色の下着がないときに白いボトムスを着ることは極力避けたほうが良いでしょう。
 
ポイント② 洋服の素材を意識する
洋服や下着の色選びが透けを防止のためには重要なポイントになりますが、それと同時に気を付けたいのが
「洋服の素材を意識した選び方をする」ということです。
肌に密着しやすい洋服を身に着けたときに縫い目や装飾が多い下着を着用してしまうと、洋服の上からその素材が浮き上がり透けてみえてしまいます。
こうした失敗を防ぐためにも、薄い生地の洋服や密着度の高いパンツを着用するときには、
インナーについても薄い素材で出来るだけ縫い目や装飾がないものを選ぶことが大切です。
 
ポイント③ 外出する前に透けないかを確認!
「気を付けて選んだのに外に出たらやっぱり透けていて困った…」という失敗を経験した方も多いのではないでしょうか。
自宅で洋服を着たときには気付かなかったけど、明るい部屋や太陽の光に当たる屋外に出たときにはインナーが透けるということがあるため注意が必要です。
外に出たときに服が透けて困ることがないように、「外出する前には必ず光に当てて透けないかを確認」しておくと安心です。
 
ポイント④ 透けを防止するためのアイテムを用意する
女性の中には、普段からスカートを着てオシャレをしたいと思っていても、「透けるのが心配でなかなか履きづらい」と
諦めている方も多いのではないでしょうか。そうしたときに便利なアイテム、それが「ペチコート」です!
ペチコートは、スカートの下に着用する女性用の下着を指します。
スカートの中にペチコートを着用することで、スカートの上から下着が透けないように工夫することができます。
特に、裏地が付いていないスカートや、インナーが透きやすい白や淡い色のスカートを履くときにはペチコートが大活躍します。
次に、透けを防止するための必須アイテムである当店自慢のペチコートについてご紹介します。

 

おすすめの商品

 ペチコート

 全3色 サイズM、L~LL
 当店オリジナルの日本製当店で一番サラサラスベスベペチコート!
 上品で透けないシルクタッチのペチコートです!




 

 ペチコート

 全3色 サイズM、L~LL
 当店オリジナルのシンプルペチコート!
 日本製当店で一番透けないペチコートです!